Chocochiptime

拾い猫「ちょこちっぷ&ナナ」の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある夜の出来事



ちょっと前の話なんですが。。。


夜、外出しまして、住宅街を車で走ってました

住宅街の細い道路だったので、30キロも出していなかったのですが、
突然、猫が飛び出してきました


私はびっくりして、絶叫とともに急ブレーキを踏みました

猫を轢いてしまった・・・途端にハンドルを握る手が震え始めました

その時、バックミラーに猫が走り去る姿が見えた

だけど、大怪我をおっていても猫はその場所から必死で逃げるもの

保護して病院に連れて行かなきゃ・・・と、震えながらドアを開けようとしたら

道端で井戸端会議していたおばちゃん2人が「猫、(車には)当たってないから大丈夫よ」と言った
「あなた大丈夫? (私の)悲鳴を聞いて驚いたわよ」と。。。

私「ほんとに当たってませんでした? ほんとに?」
おばちゃんズ「ぜんぜん、かすりもしてないから大丈夫よ。猫は危ないねぇ」


今だからこうしてブログに書けますが、、あの時はホントにチビリそうでした


車の窓を開けて運転していたので、私の絶叫や悲鳴は静かな住宅街そこらじゅうに響き渡っていたらしい
絶叫したあともか細い悲鳴をあげ続けていたのだ

そして思わず急ブレーキをかけたとき、運良く後続車がいなかったことも幸いでした

とても長い時間に感じましたが、ほんの1分程(1分もない)の出来事なのです


その後、しばらくは動けませんでした。。

とはいえ、細い道路なので、後続車や対向車が来たら迷惑になるので、ノロノロとその場所から移動しました


その夜、猫が走り去る姿が何度も蘇り、眠ることが出来ませんでした

あの猫は野良だったのだろうか・・・飼い猫だったのだろうか・・・

飼い猫だったら、ちゃんとおうちに帰れたかな・・・また道路を戻るのかな・・・

野良だったら、あの道をいつも渡っているのだろうか・・・




もし、もっとスピードを出していたら・・・・

色々なことが頭をよぎります


ブログに書こうかどうしようか迷いました

完全室内飼いでも脱走という危険もあります
外に遊びに行く猫ちゃんもいる



どうか、気をつけて。



今日は、ちょこナナの出演がなくてごめんなさい














★コメントは楽しみにしています。ブログお持ちの方は、URLをご記入ください。遊びに行きますよ~w


★「 ちょこちっぷたいむ 」 は、2つのブログランキングに参加しています。
 それぞれのバナーを1日1回クリックしていただくと「ちょこちっぷたいむ」のランキングがアップします。


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ  人気ブログランキングへ
元野良猫ブログがいっぱい♪




関連記事

-18 Comments

モモ says...""
今日は写真が無かったけど、オイラ、必死で読み切りましたのニャ(^^;*
今日は遅い訪問ですんまへんニャ~(^^;*
応援☆
2012.10.11 23:07 | URL | #IPjhD9aw [edit]
諭吉 says...""
実は、今はもうお空に行かれましたが18年前うちの愛猫が交通事故に逢いました。
様子がおかしく病院へ連れて行き、獣医さんに言われて気づきました。
だけど、気づいてあげなかった自分が許せなかったです。

猫ちゃん、ここまで思ってくれる人がいてよかったね。
安心しました。

チョコママのような人間がいて本当に嬉しかった。

2012.10.11 20:33 | URL | #- [edit]
らいむ says...""
自分もそんな場面になったら震えが止まらなくなりそう。
室内飼いを条例で定めたり、しばしば広報などで
告知している都道府県、増えてくれるといいなぁと
ずっと思っています。
2012.10.11 19:20 | URL | #- [edit]
tomo says...""
怖い思いされてしまいましたね。
生きた心地しなかったのかくみ取れます!
ちょこママさん、にゃんこに何もなくて良かったです(^^) 
今住んでいる所は商業地域で
家の前は大きい車がスピードを出して通る一方通行
隣りのおばちゃんは過去に2匹轢かれた猫を世話したと言ってました
ぬくぬくと育ったうちのニャンズが飛び出さないように充分気をつけます〜!
2012.10.11 14:36 | URL | #- [edit]
☆ネコの手☆ says...""
ニャンコもちょこママさんも無事で良かった
わたしも読んでて血の気が引いちゃいました。。。
絶叫しちゃった気持ちも分かります
そんなことがあるとその後車の運転も怖くなっちゃいますよね(ノ_・。)…クスン

わたしはもう助手席専門になっちゃってます。
(そこまで怖い事はなかったけど)
2012.10.11 12:43 | URL | #6facQlv. [edit]
ぬこ says...""
そういうことあると
しばらく震えが止まらないよね。。。
もう、気持ち落ち着いたかな・・・

車の運転するヒトなら
誰しも、そういう場面に合う可能性があるもんね。
あらためて気をつけなくちゃって思った☆
2012.10.11 12:20 | URL | #- [edit]
chiffon-p says...""
すぐうしろに車がいなくてよかったですね.
急ブレーキで大惨事になることもありますからね.
猫の飛び出しは怖いです〜
それから,左折しようとしている角にいる散歩中の犬も.
そんなこんなで,運転してると神経が擦り減るので車やめちゃいました.
2012.10.11 11:50 | URL | #bi5J7TT. [edit]
ナナのママ says...""
ちょこママさんも猫ちゃんも無事で良かった!
ちょこママさんの受けた衝撃は
きっとこの文章から読み取れる数倍はあったのでしょうね
読んでいて思わずママさんも悲鳴をあげそうになったわ(^^;
自分では運転しないからこういった経験はないけど
いつ何時なにが飛び出してくるか分かりませんよね
特に猫は一旦止まって走って来るものを見るから
轢かれる確率が犬より高いそうです
井戸端会議のオバちゃん達が居て下さってよかったね(笑)
もし誰も見てない、猫も見つからない…じゃ
ずっと気になって心が病みそうだものね(^^;
2012.10.11 11:23 | URL | #- [edit]
ツブシオ says...""
ワタシも、ドキッとすることを
何回か経験しましたよ。
春先の恋の季節は、特に注意が必要。
見かけたら、ノロノロ運転です。
あの時期の猫さんたちって、追いかけっこに夢中で
道路に飛び出すんですもの。

とりあえず、ちょこママさんも、猫さんも
無事で良かったわ。
2012.10.11 09:53 | URL | #YG9ONXHE [edit]
だっちゅ says...""
ママさんも猫ちゃんもお怪我がなく
大きな事故にならなくて何よりです。
他の車がなかった事や、減速していたこと
しっかりと前をむいてらっしゃったこと
全てが良い方向にむいていたのでしょうね。
本当によかったです。
ママさんの絶叫が響きわたったのでしょうね^^;
運転していて何がイヤだって、
動物が亡くなっているのをみるのが一番イヤです。
ずーーーっと、頭からはなれなくてね。
とはいえ、いつ自分にも遭遇するかもしれないことですものね。
教習所では「ひいて下さい」ですもの。
つらい現実です。
2012.10.11 09:21 | URL | #- [edit]
koolil says...""
猫もちょこママさんも
なんでもなくてよかった。
読んでて怖くなったよ。
私の友だちもね、最近、
外に出してる猫ちゃんが
金網かなんかに手を引っ掻けて大怪我したの。
これを機に外に出さないって言ってくれたから
よかったけど。。。
事故以外でも危険がいっぱいだもんね。


2012.10.11 09:16 | URL | #- [edit]
Y says...""
猫ちゃんもママさんも怪我が無くてよかった。。。

読んでてほんと怖かった。。
私も気をつけなきゃ。。

特に夜は。
2012.10.11 09:02 | URL | #- [edit]
hana says...""
ママさんも猫ちゃんも、お怪我がなくて良かったです
私も同じ立場だったら、ママさんと同じく絶叫したことでしょう
猫の交通事故、近所でもよくあります
室内飼いを徹底して欲しいのですが…
運転も、もちろん気をつけますね
2012.10.11 08:53 | URL | #- [edit]
由乃 says...""
にゃんこも、ママさんも
無事でなによりでした
私も数年前、大雪が降ったとき
路地の細い道をノロノロ走ってたら
猫が前を横切り慌てて急ブレーキ
猫は轢かずにすみましたが
自分の車がスピンして
もう少しで電柱にぶつかる所でした
少しの間、放心状態でした
2012.10.11 08:46 | URL | #SFo5/nok [edit]
あんずミャミャ says...""
にゃんこちゃん、無事でよかった。
ママさんもけががなくてよかった。

昔、知り合いのにゃんこが
家の前で車にひかれて亡くなりました。
そのころはまだ完全室内飼いが
当たり前ではなかったので
あんな悲しいことが起きてしまったのかもしれません。
私も車を運転する身、
人間だけでなく気を配らないといけないですね。
2012.10.11 08:39 | URL | #- [edit]
nonokikichai says...""
うん、にゃんこもちょこママさんも
怪我がなくてよかった(^_^)
私も先日、ありましたよ!
普段から猫アンテナをはってるので
右側に猫がいるピピッと反応。
寝転がってるけど飛び出してくるかもしれないことを
前提にノロノロ走りましたが…
案の定突然起き上がってビューンって前を横切ったにゃんこ(ノ゚⊿゚)ノ
たぶん、あの突飛な動き…他の車だったら轢かれちゃう〜
…って車停められる所に止めて
探しに行きましたが見つかりませんでした。
あの子、どうしてるかな〜?
2012.10.11 08:14 | URL | #xAH.QjTM [edit]
けい says...""
何事もなくてよかったですねo(T◇T o)
わたしも読んでて震えました
気をつけるよー((((;゚Д゚))))ガクブル
2012.10.11 07:37 | URL | #JalddpaA [edit]
grazie says...""
誰も怪我なくってよかったです。
外で暮らしている子はいろんなことに慣れてくるから
きっと道路の横断も上手なのかもしれません。
昔、友達のおうちの猫ちゃんが、いつもと違う窓から脱走して
慣れていない道だったからなのか
出たとこすぐで轢かれて亡くなってしまったことがありました。
完全室内飼いだからこそ
外に出たらきっとパニック。
細心の注意を払ってあげたいですね。
2012.10.11 06:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。