Chocochiptime

拾い猫「ちょこちっぷ&ナナ」の生活ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん言葉

baby


なぜ、カワイイと赤ちゃん言葉を使うのだろうか…。
「ちょこぉ~、ごはんでちゅよぉ~」とか「ねむいんでちゅか?」、「だめでちょぉ~」「おっきちたのぉ~」なんてきりがない。もう一人の自分に“フフッ”と笑われているような気がする。誰かに見られてたら恥ずかしい…と、思う私は変?
でも、気付いてしまった。夫でさえ赤ちゃん言葉を使っていたのだ!それも「ちょこちゃん!だめでぴょ!」って。

“ぴょ”って!?

一応しかっているらしい。説得力に欠ける…。
まともな話し方をするのは息子だけだった。
ちょこちっぷばかり可愛がっているという後ろめたい思いのある夫は「○○(息子の名)も大きくなったでちゅねぇ」ととってつけたように言い放った。
息子は横目でチラッと夫を見「きもっ!」と一言。
ちょこママは爆笑はせず背中と肩をゆらしながら笑いをかみころしたのであった。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 ペットブログへ

関連記事

-1 Comments

Rie says...""
分かります~(´д`)
時々訳の分からない言葉を発しちゃう時、ありますよね。
でも夫婦喧嘩の時に“ぴょ”を使えば喧嘩にならないかも(≧∀≦)
→もっと喧嘩になるかもっていう危険性もアリ。
2005.12.06 17:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://chocochiptime.blog39.fc2.com/tb.php/25-c3ea0ecc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。